Blog

木の温もりを満喫できる家(2007年竣工)

結構前の完成物件ですが、今見ても全然14年前とは思えないほど良い家です。

当時はまだ白木だった部分もきっと今頃はちょうどいい飴色になって良い感じになっていると思います。

薪ストーブの暖炉もあってとても暖かみのある内装になっています。

外壁も木材の建材を使っていて、外観もロッジ風になっています。

外壁にも無垢の木材を使用して庇もしっかり深めにとって和瓦を葺いてとても良い感じです。

横に建てた離れの倉庫兼作業場も風通しもよく使い勝手も良いです。入口の引き戸の建具も格子付きの拘りの建具です。

あえて小屋組を見せて空間を広く見せている箇所を設けています。

リビングに鎮座する薪ストーブ!周辺の床や背面の壁には磁気質タイルを貼って家を労っています。

オープンキッチンのあるLDKです。奥にはチラッと薪ストーブも見えます。

ダイニングとリビングには大きな窓を設けて部屋全体がとても明るくなっています。意匠性だけでなく機能性にも富んだ良い家です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

NEWS